Thank you always(みつ先生のブログ)

スポーツファクトリースキップの、みつ先生です。 体育レッスンを通して子ども達とふれあっています。

みつ先生 担当教室

可児市 体育教室 運動療育教室 パルクール教室 女子サッカークラブ(小学生)
岐阜市 運動療育教室 パルクール教室

体験レッスン等のお問い合わせは、下記公式LINEよりお願いいたします。
https://lin.ee/ZtP1ay7

ブランコを使った、逆上がりレッスン!?

スキップのプレジャートレーニングを紹介いたします。(ふれあい日記では数多く出しています。そちらもどうぞ!)今回は、逆上がり習得のために、ブランコを使ったレッスンです。

DSC_1282
 
↑ブランコに乗って、前に置いてあるボールをキックします。写真のように、足がしっかり伸びていることがポイントです。逆上がりは、蹴り上げの際に「足を伸ばす」ことが大切です。

そしてボールを見ることで、頭が仰け反らないようにします。

鉄棒で逆上がりの練習、補助ばかりでは子ども達も飽きてしまう・・

そのようなことにならないように、子ども達があそび込み、なおスムーズに逆上がりに移行していくために、スキップのプレジャートレーニングをたくさん行います。 

※有難いことに、満員御礼となっている会場がございます。随時ホームページのチェックをお願いします。 

子ども達と一緒に、きれいにお片付け。

私が担当するレッスンでは、子ども達と一緒に「片付け」をする時間を設けています。

マットを私と一緒に運ぶこと、ミニコーンを集めることなど、危険性が低い物、道具が対象です。

子ども達に「あとじまい」ができるかな?と話しています。

みんな「え?」と返ってきますが、「きれいに片付けようね。」と返します。

「片付け」が「きれい」にできることは、物や道具を大切に扱うことにつながっていると考えています。
そこからレッスンも前向きに取り組んでいけると信じているからです。

体育教室だから当たり前に道具が揃っているわけではありません。お子さんのあそび力、技術向上はもちろんですが、身の回りのことも意識して伝えていきます。 

【後仕舞い】業務が済んだあとを、きれいに整頓すること。 

原点ですよね。

先日から読み始めた国語辞典。自分なりに楽しんでいます。今日はその一つです。

休日には、子どもとあそぶこと。(ときにはお仕事の疲れが残っている日もあります・・。)

就寝前に、絵本の読み聞かせ。(自分も眠たくなってくる・・。)

食事の際に、「いやー!」と苦手な食べ物を食べずに、(どうしよう・・と思いつつ)
「これだけ食べてね!」と、言ってみること。(叱ってしまい、後々反省することも・・。)

日常生活を送る中で不安になる時もありますが、毎日のやりとりの中で必ず愛育できていると、自分自身を認めていきたいです。

愛育→愛情を持って子どもを育てること。


 

ホコリをかぶっていた辞書。

昨年度大きく変わったことは、レッスン中のマスク着用。子ども達に表情で伝えることができなくなり、「どうしようか・・」と考える時間が多かった気がします。例えば、説明の際には動作を大きくする。目元の表情の練習をする。など。(鏡を見てやりましたね・・。)

色々なことを意識していく中で「言葉」で伝える難しさを、今一番感じています。

以前も取り組んだ「辞書を読む」こと。正直なところ続きませんでした。読み方も分からず、「へえ〜」で終わってしまうこと。「読むからには、やるぞ!」とやる気だけ大きくなっていました。

そして今年度が始まり、ホコリをかぶっていた辞書を出してきました。DSC_1185
 
今回は「気を楽にして読むこと」「日にちやページ数を決めないこと」を意識して読み始めています。
気に留めた言葉を、自分なりに解釈してつぶやいて、子ども達にもアウトプットできたら良いなと思っています。 

 

バク転、ブレイブボード Wレッスン

3月29日、30日、31日と、スキップ春休みイベントを開催いたしました。今までも人気講座のバク転レッスン。今回初めて取り入れたブレイブボードレッスン。と、Wで行いました。

どちらも達也先生主導の元、私が担当している会員様も普段と違ったアプローチを感じながら、とても真剣に取り組んでいました。イベントでは、スキップスタッフがランダムで担当するので色々な先生と触れ合うことができます。これがスキップイベントの良いところでもあります。

↓バク転レッスンは、「必ずできるようになる」アプローチではなく、バク転を習得するための必要なプレジャートレーニングを行いました。

DSC_1117

↓ブレイブボードレッスンでは、子ども達一人一人に合わせた補助をし、達也先生と一緒に技に挑戦する子もいました。

DSC_1158

今回は、「子ども達、保護者様が求めていること」を意識して計画をしました。今後もスキップならではのイベントを考えていきますね。(岐阜県会員の皆様も、ぜひイベントに参加したい!と思いましたらお知らせくださいね。)

イベント等の詳細等は、今後もスキップのホームページ、みつ先生ブログのチェックお願いいたします!

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ