Thank you always(みつ先生のブログ)

スポーツファクトリースキップの、みつ先生です。 体育レッスン、運動療育レッスンを通して子ども達とふれあっています。

子ども達の魔法の言葉

心からの言葉

とある体育レッスンが始まる前に、1年生の男の子から、

「みつ先生こんにちは!今日もお願いします。今まで、ありがとうございました!」

と、その子は今月末でクラブを卒業するのですが、心からの言葉に私も

「こちらこそありがとう!また、いつでもあそびに来いよ!」とお話しました。

とっても嬉しかったです。

楽しいこと、悔しいこと、難しいこと、喜んだこと。レッスン内では、色々な感情を育んでいます。
あいさつ、お礼の大切さは、いつも子ども達には伝えています。 

改めて、
子ども達が成長する時期に、一緒に携わることができること。
お子さんの大切な子育ての時期に、当レッスンを選んでいただいていること。
たくさん一緒に笑うことができること。

まだまだ慌ただしいご時世ですが、忘れかけてしまう「ありがとう」の気持ちを、心からの言葉として伝えることができるように日々を過ごしていきます。

 皆様、いつもありがとうございます。

次へのステップ。

毎日の状況が変わっていく中で、気持ちだけはしっかり持ち続けていくために、感謝の発信を続けてまいります。

「みつコーチ たいそう おしえてくれて ありがとう。やきゅう がんばります。」
と、Yくん(当時年長さん)よりお手紙をいただきました。

逆上がりや跳び箱はもちろん、走ること、縄跳びなど、運動することが大好きなYくん。
私にもレッスン前後で、「たいそうのつぎは やきゅうをやる。」と話してくれていました。

子ども達には、実際に私のレッスンを通して、「からだを動かすことが大好き」になってほしいと常に願っています。
純粋な体操教室ではなく、スキップ独自のあそびを取り入れた体操教室だからこそできる内容をしっかり考えて、お子様の成長のために取り組んでいきます。

みんなと笑顔でレッスンができることを願って。いつもありがとうございます。
Point Blur_20200407_161324

子どもの選択。

担当している体育教室にて、年長さんのKちゃんがレッスン後に、私に話しかけてくれました。

「みつせんせい、わたし1ねんせいになっても たいそうつづけます!」と。
私も「うん。ありがとう!」と伝え、kちゃんはお友達のところへ走っていきました。

その後お母様との話の中で、「私もKからみつ先生に話にいっているのを見たので、何を話してたのか気になってました。」と。Kちゃんが自ら私に伝えてくれたようです。
ご家庭で来年度どうするかを相談したところ、Kちゃんは、迷わず継続を選択。
気持ちの強さが言葉になって表れたのですね。私もとてもうれしかったです。

それぞれの家庭の事情もある中、お子様の気持ちを汲み取ってあげる会話が大切です。前の記事にも書きましたが、前向きな決断であることが、子ども達にとってより良い選択になると信じています。

言葉にすると軽く思われるかもしれませんが、体育、運動を通して、本気でお子様の心の成長も手助けできるよう努めていきます。みつ先生が担当する体育教室では、言葉では表せない内容が詰まっています。

通ってくださっている会員様、いつもありがとうございます。


「ゆうえんち みたい!」

夏休みプレジャーアリーナ特別グループレッスンにて。療育幼児コースのお子様が元気よく、アリーナに入ってきました。その日の担当はマッキー先生。アリーナ内の備品をたくさん使ってレッスンに取り組んでいました。(画像を撮り忘れました・・。)

そこでSちゃんが、「ゆうえんち みたい!」と。保護者様にも、レッスン後に話していたそうです。

体育教室なのに、「ゆうえんち」。この感覚がスキップの体育レッスン、運動療育レッスンです。
その中で、鉄棒や跳び箱に取り組む。まずは身体を使ってあそぶこと。不思議な感覚ですね。

ぜひスキップの体育レッスン、運動療育レッスンを体験していただけたらと思います。
子ども達が話す「ゆうえんち」と例えるプレジャートレーニングを提供します。

詳しい内容は弊社ホームページよりご覧ください。

「1」に表と裏。

先日のプレジャートレーニングクラブ水曜日コース(スキップ名古屋事務所)にて、担当スタッフと会員様(1年生)の会話です。

Iくん「このまえ  やきゅう  みにいってきたよ!」

先生「そうなんだね!」

Iくん「やきゅう  はね、1に  おもて と  うら があるんだよ!?」

先生「おー!ふしぎだね!」

こちらのお子様は野球観戦をしたことで体験できたことです。もしかしたら電光掲示板を見たのでしょうか。

時計、秒数を数える、日常でよく見る数字ですが、子ども達の感性で色々な思いが発見されます。大切にしていきたいですね。
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ